☆晴遊雨読 時々 仕事☆

趣味を生活の中心に置いてる経営コンサルタントの雑記!!!一口馬主、マンガ、大阪食べ歩きを主に書いてます!

キングオブキャロルの新馬戦が終わって・・・

 
中山6R キングオブキャロル
1月19日、中山競馬6R、3歳新馬・芝1600mに出走しました。
デビュー戦の馬体重は496キロ。パドックでは、落ち着いた様子で、ややのんびりとした周回振りでした。互角のスタートを切り、9番手から。向こう正面でやや後退して12番手で3コーナーへ。馬群の外目を通り、4コーナーを順位は変わらず12番手で通過し直線に向き、追われますが伸び脚は鈍く、勝馬から2秒7差の14着でした。
レース後、吉田豊騎手は「返し馬でもなかなか進んでいかなかったので、大丈夫かなと思いましたが、レースに入るとしっかり走ってくれました。1頭になるとフワッとしてしまうところがあり、まだ幼いところを見せていましたが、他の馬に並ばれると頑張っていましたので、今後は内面も成長してきてくれると良くなっていくと思います」とのことで、上原博之調教師は「一度使ったことで気持ちも前向きになってきてくれると思いますし、まずは無事にレースが出来て良かったですね。このあとは一度放牧に出して、次走の予定を立てていきたいと思います」とのことで、近日中に西山牧場阿見分場に放牧に出る予定です。
 
あー、やっぱり記念受験的なノリだったんだ😢
この後、放牧に行って帰ってくるのは2月末ぐらいなのかなぁ。
3月頭から体を作り出して、春は未勝利クリア出来たらいいね!ぐらいしか思われてないんだろうね。
オカンの誕生日が募集締め切り日でこれも何かの縁!って思ってギリギリで出資したけど、そういう決め方はやっぱりダメだったのかも・・・😒
とりあえず、無事怪我無く走ってくれたことを喜ぶことにします!😊😊😊